ビューティースキンクリニックで脱毛体験《口コミ&写真レポ》

ビューティースキンクリニック

知る人ぞ知る隠れ家的クリニック『新宿ビューティースキンクリニック』へカウンセリング+脱毛体験へ行ってきました✨

低価格なのに質の高い医療脱毛ができると、モデルさんや芸能人にもファン多数!!(宣伝なしでお忍び通っているという…)

今回はビューティースキンクリニックの医療脱毛について、院長先生やスタッフさんに根掘り葉掘り聞いた内容を完全レポ!

  • 料金プランは?
  • 通い方は?
  • 実際の施術ってどうなの?

ビューティースキン気になっている人はカウンセリング前に要チェック😍

ビューティースキンクリニックへのアクセス

クリニックの場所は、「JR新宿駅」南口から徒歩2,3分と駅近で場所もわかりやすいです^^

新宿駅南口からの行き方
JR新宿駅南口を出たら、すぐ目の前にある信号を「バスタ新宿」側に渡り、右へ直進。

ビューティースキンクリニック

数十秒歩くと左手に吉野家が見えるので、そこを左へ曲がり直進します。

ビューティースキンクリニック

1階にファミリーマートが入っている中島第二ビル7階が「ビューティースキンクリニック」です。

ビューティースキンクリニック

院内の様子

エレベーターで7階へ。すぐにクリニックの受付があります。

ビューティースキンクリニック

クリニック内は、白と水色で統一され、上品ながら気さくな雰囲気がとても印象的です。

雑誌類も豊富!ウォーターサーバーもありますね。

ビューティースキンクリニック

こちらは待ち合いスペース♪席が8つあり、ポップな空間です♡

ビューティースキンクリニック

大きな壁掛けテレビには、人気アーティストのライブ映像が随時流れていて、私の時はEXILEでした♪

窓際にはモデルさんたちのサイン色紙も♪お忍び訪問されているようです(´・ノω・`)コッソリ

ビューティースキンクリニック

カウンセリングはどんな部屋で?

完全個室か個別ブースのような半個室タイプがあり、今回は完全個室のほうで。

ビューティースキンクリニック

こちらは半個室タイプ↓

ビューティースキンクリニック

どちらもキレイで十分な広さ。脱毛するうえでのデリケートな内容もじっくり相談できます。

カウンセリングは問診票の記入からスタート。

問診票の内容は【脱毛の希望箇所、過去の脱毛経験、薬服用・アレルギー症状の有無】などで、簡単な質問形式になっています。

全身脱毛 料金プラン(メディオスター、オールセレクトプラン)

問診票を書き終えたら、カウンセリングスタート。

ビューティースキンクリニック

説明される内容は「毛周期」「レーザー脱毛機」「施術のリスク(痛みや硬毛化)」「希望箇所のメニュー、料金の紹介」など、問診票を見ながら話が進む感じです。

全身脱毛にはどんなプランがある?

ビューティースキンの全身脱毛には「メディオスタープラン」と「オールマシンセレクトプラン」の2つのプランがあります。

それぞれのプランの料金です

範囲①メディオスタープラン②オールマシンセレクトプラン
全身脱毛(顔、VIO除く)3回:72,000円
5回:120,000円
3回:118,800円
5回:198,000円
全身脱毛+VIO3回:102,000円
5回:170,000円
3回:148,800円
5回:248,000円

メディオスタープランの価格は、他のクリニックで安いところとほぼ同額(=安い)。

一方のオールマシンプランは、4種類の脱毛機が使用できる点から考えてもコスパ最強です!

医療脱毛大手のアリシアやリゼよりも10万近く安いのには衝撃を受けました…

ちなみに、VIO脱毛は全身とセット契約すると通常より安くなって、5回50,000円(1回あたり10,000円!?)と、とってもリーズナブル♥

(全身に顔脱毛もつけたい場合は、別メニューの「顔脱毛5回66,600円」を追加購入する形になります)

ビューティースキンの料金はこちらの記事でも解説中です

ビューティースキンクリニックの料金プラン・脱毛機・通い方まとめ
SNSで話題!新宿ビューティースキンクリニックの良い・悪い口コミの傾向や独自取材をともに、、 ...

それぞれのプランで使用する脱毛機

ビューティースキンクリニック

  • メディオスタープラン:メディオスターNeXT PRO
  • オールマシンプラン:ライトシェアデュエット、ジェントルマックスプロ、ソプラノ、メディオスターの計4種類のレーザー脱毛機

オールマシンセレクトプランでは、ライトシェアやジェントルで効果がなかったり、硬毛化などトラブルが起きた場合に、メディオスターやソプラノを取り入れていくようです。

肌質・毛質により最適な脱毛機を使用できるので、安全性が高く効果的な医療脱毛が可能です。

メディオスターとオールセレクトプラン、どっちが人気?

半々くらいとのこと。

脱毛未経験者やエステから移行してくる人は、ほぼメディオスタープランから。他で医療脱毛した経験がある人は、オールマシンセレクトプランを選ぶ人が多いそうです。

どちらのプランではじめるかは、カウンセリングで院長先生やスタッフさんに相談して決めるのが間違いないです。

高い方のオールマシンプランばかり勧められる、なんてことはないので安心してください。

剃り残し、照射漏れ、生理時の対応

カウンセリングでスタッフさんに聞いた内容をまとめました。

Q1:全身脱毛の間隔、施術範囲

脱毛の間隔は2~3ヶ月ごと。最初の1、2回は2ヶ月あけて、それ以降3ヶ月周期がベストだそうです。

施術範囲は【乳輪、髪の毛、上まぶた、まつ毛のきわ】以外すべて照射可能!全身一度にぜんぶ照射できます(分割は不可)

全身の照射時間は2時間から2時間半。1日で全身の施術ができて、この時間内に終わるなら仕事の後でもギリ間に合いそうですね!

Q2:コース料金以外にかかる費用

シェービング代と麻酔代が別途必要です。

基本、施術前の自己処理は必須です。もしも剃り残しがあって看護師さんにお願いする場合のみ1部位につき500円かかります。

麻酔代はVIO脱毛1回3,200円。

ポイントがあれば1ポイント=1円としてシェービング代などに使えます。

それ以外の料金(初診料・再診料、レーザーによるトラブル時の診察代・お薬代、照射漏れ対応)はすべて無料です♪

Q3:予約キャンセル料

こちらはプランによって変わるそうで、メディオスタープランは施術3日前の午後8時まで。オールマシンセレクトプランは施術前日の午後8時まで。

上記の期日を過ぎての連絡(当日キャンセル)は、施術1回分が消化になってしまいます。

たとえば、施術当日に生理になっても当日キャンセルは認められないため、生理不順の人なんかは生理が終わってから予約を入れた方がよさそうです。

Q4:コース終了後の追加料金

5回コースのみ、契約後に追加したい場合は、単純にコース料金を均等割りした1回分の料金がかかります(3回コースの追加は応相談)

しかも施術時に都度払いできるから、毛の減り具合を見ながら本当に必要な分だけ追加できるシンプルさもいいですね。

Q5:途中解約時の返金

脱毛結果に満足したら途中解約も可能だそうです。

現金払いでの契約なら解約手数料0円で、契約コースの未消化分回数を全額返金してくれます(※支払方法により手数料が別途必要)

クリニックによっては、安いコースだと解約時の返金保証がないケースも多いので、コース料金も激安なうえ全額返金保証があるのはすごく良心的です。

Q6:土日の予約について

土日固定で来たいなら、1回目の施術時に次回分の予約を取るのが確実とのこと。

夏の繁忙期やイベント事の前の週などは若干混み合いますが、希望日の2~3週間前になら土日でも問題なく取れるので予約で困ることはなさそうです^^

クリニックの公式LINEやツイッターで予約の空き状況が配信されるなど、より多くの人がストレスなく通える工夫が施され予約面も安心です。

LINEでは、予約の空き状況(たまにシェービング無料キャンペーンの案内も♡)が結構頻繁に配信されます↓↓

ビューティースキンクリニック

Q7:割引、ポイント制度

クリニック独自のポイント制度、紹介制度、ペア割があるので、他のクリニックよりお得な面が豊富です♥

ポイント制度は、現金払いの契約なら3%分のポイント還元(ローン払い:2%、クレ払い:1%)があります。

また、友達を紹介すると、紹介者には自分が契約しているコースの5%分のポイントバック

友達とのペア割なら5回コース契約で【顔かVIO脱毛の1回分】プレゼントと、クリニックでは珍しく割引プランやポイント制度充実!

貯まったポイントは脱毛のシェービング代や、ほかの美容メニューにも使えるので便利に活用しちゃいましょう♪

院内のスタッフさんは皆さん物腰柔らかそうな感じ。クリニック自体の雰囲気がとてもよくてリラックスできました♥

硬毛化と脱毛機の話(院長先生)

お次は院長先生の問診とカウンセリング。

主に「レーザー脱毛のリスク」「レーザーによるトラブル時の対応」「施術で使用する脱毛機」などより深い話を聞きました。

林先生は医療レーザー脱毛の施術実績も多く、学術的な知識も豊富。過去には自毛植毛の手術症例も100件以上執刀された経歴の持ち主。ということで、、

院長先生に気になることをズバッと聞いてみました!

Q1:どうして4種類も脱毛機があるの?

肌の色や毛の状態に応じたレーザーの選択ができた方が、痛み・やけど・硬毛化などのリスクが低くなるためだそうです。

1種類のレーザーでこれらのリスク回避をするには、出力を下げて照射する必要があり、結果、照射回数が増え期間や費用なども余計にかかる結果になってしまいます。

お客さんへの負担が極力少なくなるように考えた結果の対応ということですね。

Q2:4種類の脱毛機はコロコロ変えても平気?

「経過によってライトシェアやジェントルで十分毛が減っている人はわざわざ脱毛機を変える必要はない」そうです。

前回照射してどうなのか?をきちんと確認した上で、例えば、二の腕があまり減っていなかったら機械を変更してみるとか、先生の判断のもと臨機応変に対応というのが基本だそうです。

マニュアル対応ではなく、一人ひとりに合った対応をしてくれる柔軟さやきめ細やかさも魅力のひとつです。

Q3:正直、メディオスターってどうなの?

前々から気になっていたこの質問。口コミでは効果があるとかないとか…ズバリ聞いてみたところ、、

「良い点としては、痛みが少なく肌への負担も少ない。すごくそこは素晴らしい」と先生。

逆に言うと、エネルギーが他の脱毛機より低いので、効果が少しマイルドになってしまう場合もあるとのこと。

ただエステ脱毛よりも全然減りは早く、エステと医療のちょうど中間くらいの位置づけだそうです。

Q4:先生的に一番オススメの脱毛機は?

「全部に何かしら欠点があるので万能な脱毛機はない」そうです。

たとえば、ライトシェアは世界的にも臨床例が多いですし、ある程度の効果はありますが「うぶ毛には弱い」というデメリットも。

実はメディオスターなど「蓄熱式の方がうぶ毛には効果的」だったりもするんだとか。

そういった意味でも、4種類のレーザー脱毛機を使えるのはメリットは大きいかと思います。

Q5:硬毛化は原因がはっきりしていない?

簡単にいうと、レーザーの刺激によって表に出てくるのが硬毛化(増毛化)だそうで、シングルショットの照射より、蓄熱式レーザーでじんわり焼いていくほうが硬毛化になりにくいそう。

理由は不明ですが、熱を与えすぎて硬毛化するケースもよくあるそうです。

ただ万が一硬毛化になってしまっても、それぞれの脱毛機を試しながら経過を見るので、よりよい方向に向かうケースもあるそうです。

どんな質問にも正直に誠実に答えてくださいました!「患者さんには嘘をつきたくない」という言葉が印象的で、とても信頼のおける先生でした。

実際のカウンセリングの所要時間は60分ほど。

※スタッフさんと院長先生のカウンセリングは、日によって前後する場合があります。

Vライン脱毛体験!痛み、効果はどう?

カウンセリングの次は「Vライン脱毛」。処置室と書かれた施術室へ移動します。

施術室は全部で9つ。全室ともプライバシーに配慮された完全個室タイプです。

ビューティースキンクリニック

広さもちょうどよく、内装はいたってシンプル。ごちゃごちゃせず清潔感もあります♪

ピンクのベッドの上には、施術時に着用する巻きタオル。

ビューティースキンクリニック

ちなみに、壁にかかったガウンは、部屋を移動するときに羽織るみたいです(全身施術の際に顔と体を別々の部屋で行うケースもあるようです)

Vライン脱毛で使用するのは「ライトシェアデュエット」

ライトシェア・デュエットは多くのクリニックで導入されている、日本人の肌質と相性抜群の医療レーザー脱毛機。

ビューティースキンクリニック

大小2つのハンドピースがついており、施術箇所によってピースを使い分けできるので打ち漏れの心配も軽減

とくにVIO付近は、Vライン上部と、VのサイドやI・Oラインの細かい範囲が混在しているため、VIO脱毛にはライトシェアデュエットが最適なんだそうです^^

看護師さんから着替えの説明などをうけ、巻きタオルをつけて準備完了。

ビューティースキンクリニック

今回はVライン脱毛ということで上着はそのまま。下だけ全部脱いで巻きタオルをつけた状態に。

管理人、ライトシェアデュエットでのVIO脱毛が初体験でドキドキワクワク…痛いのかどうなのか(;´・ω・)ソワソワ

ビューティースキンクリニック

ビューティースキンクリニック:失礼します。こちら頭で仰向けになっていただけますか^^先生を呼んでまいりますので少しお待ちください。

まずは肌状態を見るため、女医さんの診察から

ビューティースキンクリニックでは、施術前に医師による診察が毎回あり、今回は優しそうな女医さんが担当してくれました。

ビューティースキンクリニック:こんにちは^^よろしくお願いします。ちょっと上のほうだけ失礼しますね。

脱毛箇所の肌状態などを確認してもらい、とくに問題なければ1,2分で診察はおわりです。

何か心配事があれば、この時点で相談しておきましょう!

レーザー照射スタート!!

Vライン施術の流れとしては、、

Vラインの形、範囲を確認→シェービング→レーザー照射→炎症止めのお薬を貰う流れです。

ビューティースキンクリニック:Vラインの形はどうされますか?今のデザインに沿って、レーザーをお当てしても問題ないですか^^

最初にVラインの形や範囲などを丁寧に確認。自分で指さしながら、このへんがこうで…とか細かく相談できたのは有難かったです。

確認が終わった後は、ささっとシェービングをしてもらい、いざ照射!

Vライン上部は大きいハンドピースで(ジェルなし)

ビューティースキンクリニック

ビューティースキンクリニック:まず吸引がかかるレーザーからお当てしていきますね。こんな感じですが、お痛み大丈夫そうですか?

ピッピッピッとテンポよく進み、同時に肌を吸引されるので、毛穴一つ一つにパワーが行き渡っている感じです。

吸引された部分がやや暖かくなり、痛みがチクっと伝わりますが、全然耐えられるレベル。

ジェル不要なので施術もスピーディ。ジェルの冷たさって脱毛するうえでのちょっとした試練だったりしますから、ジェル不要バンザイ!(*´∀`*)

Vラインの内側は小さいハンドピースで(ジェルあり)

ビューティースキンクリニック

こちらはハンドピースが小さいタイプで細かいパーツが得意。VラインのサイドやI・Oラインの細かい箇所に最適です。

ビューティースキンクリニック:Vラインの周りお当てしますね。Vライン周辺だけ少しジェルをぬって小さいヘッドで当てていきますね。こんな感じです、大丈夫ですか??

正直、先ほどの大きいハンドピースよりは、ジクッジクッと痛みは伝わるけど…?まあそこまで激痛でもなく。

照射自体は10分もかからず終了。

看護師さんは、痛さを伴いそうな時でも、その旨をきちんと伝えてくれるので、心も準備もできて終始安心感に包まれた施術でした

照射後のアフターケア

アフターケアは簡単なもので、レーザーを当てた部分に炎症を抑えるクリームをササっと手際よく塗ってもらいました^^

ライトシェアという脱毛機が優秀だからか、ほかのレーザー脱毛機(ジェントルレーズなど)と比べても、赤みやヒリつきが少なく肌への負担は最小限でした。

最後に、1人1つ無料でいただける自宅ケア用の炎症止めのお薬をもらいました。

ビューティースキンクリニック

ビューティースキンクリニック:術後2~3日は代謝が良くなる行為(湯船につかる、激しいスポーツなど)は控えてくださいね。

看護師さんからレーザー脱毛後の注意点などを聞いて、施術の全工程終了!

施術時間は、Vライン脱毛は着替え含めても20分ほど。VIO脱毛だと30分くらいを見ておけば大丈夫です。

ちなみに、1度に全身脱毛する場合でも2時間~2時間半で終わるらしいです!はやいっ!!

施術の痛み・麻酔

ライトシェアの大きいハンドピースでの施術より、小さいハンドピースの方が鋭い痛みがピンポイントでくる感じです。

すでにエステや他のクリニックで脱毛済で毛量が多少減っていれば、麻酔を使わなくても耐えられるレベルかと思います。

ただ、脱毛自体はじめての人は、ライトシェアデュエットでも最初のうちは痛みを感じやすいです。

回数を重ねて毛が無くなっていくと徐々に痛みも緩和されますよ^^最初の2,3回は頑張りましょう!

麻酔使う人の割合

VIO脱毛の最初の1~2回は2割ほどの方が麻酔を使うそうです。

VIOの毛は生命力が強く剛毛ですから、痛いからといってレーザーの出力を下げてしまうと、その分抜けが悪いくなってしまいます(-“-)

回数内で終わらせることを考えると、最初の数回は麻酔を使ってでも出力レベルを落とさず施術するという選択肢もぜんぜんアリですね。

【脱毛1ヶ月後】その後の経過

今回で医療でのVIO脱毛は4回目(湘南美容外科で3回経験済)。太い毛がちらほら生えた状態で挑みました。

結果として、Vラインのサイドは結構抜けて、Vライン上部はチラホラ太めの毛が生えてきました。

「ほくろ」はレーザー照射できないため、ほくろ周辺の毛が結構残っちゃいましたね~。「針脱毛」も視野に入れ検討中です(-_-;)

それにしても、エステ脱毛6回→医療脱毛に切り替えてからというもの、VIOの毛の減り方がすさまじく早いです!3倍速くらいです!

あまり脱毛に時間をかけたくない人やエステ脱毛に苦戦中の人は、VIOはとくに医療脱毛で進めた方がストレスフリーです^^

ビューティースキン良かった点、残念な点

良かった点

院内は清潔感があり、雑誌やDVD鑑賞もでき居心地よし

スタッフさんや看護師さんみなさん親切丁寧

院長先生に相談しやすい!最新の脱毛知識が得られる

Vライン脱毛も思ったほど痛くなかった

痛みや硬毛化などの対策が他のクリニックよりも徹底

残念だった点

×シェービング代(1部位500円)がかかる

×麻酔代(1回3,200円)がかかる

×新宿に1院しかない

シェービング代や麻酔代こそかかりますが、コース料金自体が他クリニックより安く設定されているためトータル費用は結局安いです😍

(シェービング代はポイント払いもできますしね)

大手にはないきめ細やかな対応ができるクリニックとして、医療脱毛初めての人から脱毛経験者まで満足できる要素がたくさんアリ!

現在、クレジット決済で5%還元中なので、気になってる人はカウンセリングに行ってみてください♪

タイトルとURLをコピーしました